| セントリップ・ジャパン編集部

【紅葉特集】中部&東海地方の秋のおすすめ紅葉スポット7選

うだるような暑さの夏も終わり、ようやく心地の良い季節がやってきました。 今回は美しい秋の訪れを感じられる東海地方の紅葉の名所をご紹介します!

2022年紅葉の見ごろは?

現在のところ、中部エリアは11月19日頃紅葉の見ごろを迎える予報となっています。
上高地などの山岳地帯では、最も早い場所で10月20日頃見頃を迎える予定です。
最新の紅葉情報はこちら

今回は中部エリアの紅葉スポット7選をご紹介します。
心地よい秋空の下、野山に出かけモミジ狩りを楽しみましょう!

愛知

香嵐渓 渓谷が生み出す絶景

紅葉の名所として屈指の知名度を誇る香嵐渓。11種4000本以上のモミジが織りなす赤・黄・オレンジの美しい紅葉と水面に映る紅葉のリフレクションは圧巻です。
2022年11月1日から30日までは「香嵐渓もみじまつり」が開催されます。祭りの期間中は、夜9時までの紅葉のライトアップに加え、足助太鼓やパレードなど盛りだくさんのイベントが企画されています。

最新の香嵐渓の情報はこちら

東山動植物園 小さいお子様連れにお勧め

小さい子どもと一緒に紅葉を楽しむなら、地下鉄でアクセス抜群の東山動植物園がおすすめ。植物園には、500本以上のモミジが植えられており、合掌造りの家や、日本庭園の紅葉も楽しめます。モミジ狩りシーズンには、夜のライトアップショーが開催され、キッチンカーも登場予定です。

最新の東山動植物園の情報はこちら

鳳来寺山 名勝で楽しむ幻想的な紅葉

Credit: 愛知県の公式観光ガイドAichiNow

観光客もまだ幾分少ない穴場スポットが鳳来寺山。山全体が国の名勝天然記念物に指定されている鳳来山は、開山約1300年の歴史を持つ神聖な山。紅葉の名所としても知られており、忙しい日常から離れ心静かな時間を過ごせます。さらに近くの湯谷温泉に宿泊すれば、身体も温まります。大自然のパワーで身も心も充電しましょう。

最新の鳳来寺山の情報はこちら

徳川園 紅葉を眺めながら優雅なひとときを

なごや観光ルートバス「め~ぐる」を使えば名古屋市中心部の栄や名古屋駅からのアクセスも簡単な徳川園。日本庭園を眺めながらゆっくりお茶を楽しめる和カフェ「蘇山荘」や、フランス料理を堪能できる「ガーデンレストラン徳川園」、懐石料理をお手頃価格で味わえる「宝善亭」があり、秋の味覚と紅葉を同時に楽しめます。美しい紅葉を眺めながら優雅なひとときをお過ごしください。

最新の徳川園の情報はこちら

愛知|祖父江 フォトジェニックな黄金のじゅうたん!

愛知県稲沢市にある祖父江町は、日本有数の銀杏の名産地。秋になると1万本以上のイチョウが町を黄金色に染めます。「そぶえイチョウ黄葉まつり」期間中はライトアップの他、銀杏グルメ(!)を味わうこともできます。

三重 岐阜

岐阜|下呂温泉 足湯とともに楽しむ紅葉

日本三名泉の一つ、下呂温泉。この地にはある伝説が残っています。それは、昔、薬師如来という仏様が傷ついた一羽の白鷺に姿を変え、飛騨川で傷を癒し、温泉の場所を村人に知らせたというもの。伝説の薬師如来が祀られる温泉寺では、毎年紅葉が見頃を迎える時期、ライトアップとともに足湯が設けられます。また、下呂温泉街から少し足をのばせば、白川郷から移築した合掌造りの家を見ることもできます。合掌造りを背景に紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

三重|赤目四十八滝 紅葉だけじゃない!忍者&登山もEnjoy!

かつて伊賀流忍者(リンク)の修行場だったと言われる赤目四十八滝。約4km続く赤目渓谷には、不動滝、千手滝、琵琶滝など、大小さまざまなサイズの滝が点在しています。長坂山へのトレッキングコースでは、渓谷と赤く染まった山並みを一望できます。加えて、忍者の森では忍者修行体験も可能。この秋、最強の忍者になりたい方はお見逃しなく!

まとめ

中部エリアの美しい紅葉スポットで、行ってみたいと思う場所はありましたか?秋の中部エリアで、素晴らしい旅行体験ができますように!

Related Articles Related Articles

Search from Map

  • See
  • Do
  • ico-nav-eat Eat
  • Stay
  • Buy
  • All

Search from current location